テレビ

黒田尚子(アジアン食堂店主)経歴や結婚は?お店の場所やメニューも!セブンルール8/27出演

8月27日放送の「セブンルール」では、日本社会で孤立するアジア出身女性を救う食堂「食堂バルSALA」の店主「黒田尚子」さんが出演されます。

今の世の中自分の生活だけで精いっぱいという人が多いと思います。

そんな中で、困っている外国の女性に手を差し伸べることのできる黒田尚子さんという女性は、どのような方なのでしょうか。

ということで、今回は『黒田尚子』さんの経歴や結婚、お店の場所やメニューについて、まとめてみました。

この記事は

・黒田尚子のプロフィール
・黒田尚子の経歴
・黒田尚子の結婚
・アジアン食堂バルSALAの場所や店舗情報
・アジアン食堂バルSALAのメニュー

でまとめています。

黒田尚子(アジアン食堂店主)のプロフィール


出典:関西国際大学

名前 黒田 尚子(くろだ なおこ)
生まれ 1990年
年齢 29歳(2019年8月時点)
出身地 兵庫県神戸市
出身高校 啓明学院高等学校
出身大学 関西学院大学(人間福祉学部)

黒田尚子(アジアン食堂店主)の経歴は?

黒田尚子さんは関西大学在学中に日本にいる外国人女性の調理スキルに注目し、そのスキルを活かせる就労場所を提供できないかと当時の仲間たちと学生団体「CASA」立ち上げます

大学を卒業後、リクルートライフスタイルに就職し、「ホットペッパー」の企画営業、広報、店舗プロデュースなどの経験を積みます。

そして、2016年7月にこれまでの経験を活かし、「アジアン食堂 SALA」をオープンさせます。

普通なら在日アジア人女性の調理スキルなんて見向きもせず、完全にスルーしそうなものですが、大学時代からそこに着目するということは、海外に行って、何かしらの刺激を受けたり、アジア料理に興味がないと気づかないと思います。

しかも、「アジア食堂SALA」を立ち上げるまでに、学生時代仲間たちと取り組んだ就労支援の経験、リクルートでの企画営業などの経験、全てが現在に活きてるので、大学時代からブレずに目標を持って進んでいたことが伺えます。

黒田尚子(アジアン食堂店主)の結婚はしてる?

黒田尚子さんは、年齢的にも、結婚していてもおかしくないですよね。

結婚について、調べてみたのですが、一般人女性ということ、プライベートのSNSが見当たらないという点で、残念ながら結婚に関する情報はありませんでした。

在日アジア人女性の労働支援をされているということで、もしかすると自分のことを後回しにしている可能性もありますよね。

こういった女性を理解してくれる男性がそばで支えてくれているといいなぁと、本気で思いました。

実際に「セブンルール」でこういった恋愛事情についても放送してくれることに期待しましょう!

 

8月27日追記:

セブンルールの放送内で、25歳の時に結婚し、サラリーマンの旦那さんがいるようです!

ただ、放送に顔出しはありませんでした(^^;

きっと旦那さんも黒田尚子さんを支えていることでしょう!

アジアン食堂バルSALAの場所や店舗情報は?

黒田尚子さんが経営する「アジアン食堂バル SALA」は、中国人、タイ人、フィリピン人などの従業員が在籍しており、その国々の本場の料理が楽しめるということで、有名です。

この記事を書きながら、ずっと「行ってみたいな」、そして「食べてみたいな」と思っていました。

セブンルールの放送を見た方もきっと食べたくなった方は少なくないはずです。

ということで、場所や店舗情報を調べてみました。

神戸アジアン食堂バル SALA店舗詳細

住所:兵庫県神戸市中央区元町通2丁目3−16 食堂館1F
電話番号:078-599-9624
定休日:火曜日
営業時間:11:30~22:00(日曜日は15:00閉店)

ランチ  11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
ディナー 17:30〜22:00(ラストオーダー21:30)

アジアン食堂バルSALAのメニュー

どの様な料理を出しているのかも気になりますよね。

お店にはかなりのメニューがあるようですが、値段も分かる範囲でまとめました。

神戸アジアン食堂バル SALAメニュー

【スピードメニュー】
タイのエビチップス:400円
台湾干大根ピリ辛炒め:350円
台湾たたききゅうり:350円
台湾豆干(とうかん)じゃこ炒め:400円
チーズ盛り合わせ:950円

【おつまみ】
腸詰め
・広東風味:850円
・台湾風味:950円
台湾干大根入卵焼き
(2枚)400円
(4枚)750円
台湾ホルモン生姜炒め:550円
遊さんの手作り大根餅:550円
国別から揚げ:各600円
カオマンガイ:550円
揚げイカ団子:550円
海鮮ミニ揚げ春巻き:350円
台湾塩豚:550円
タイのスパイシーさつまあげ:400円
みんなだいすきフライドポテト:500円

【辛ウマメニュー】
厚切りズリの塩コショウ炒め:600円
SALAオリジナル激辛グリーンカレー :1,000円
空芯菜の炒めもの:肉なし980円 肉あり1,200円
ガパオ:1,000円
ヤムウンセン:980円
タイの蒸し鶏シーフードソースがけ:800円
SALAオリジナル激辛フォー:900円

【パクチーメニュー】
パクチーのカイチャオ:1,050円
パクチーの根っこの天ぷら:700円
ヤムパクチー(サラダ):900円
パクチーの生春巻き:880円
ガディアムパクチー:1,000円
ゆで豚パクチーがけ:900円
パクチーのフライドポテト:500円
パクチーチャーハン:750円
山盛りパクチーの鶏出汁フォー:750円
パクチーと米麺のシンプルタイ醤油味の焼きそば:850円

【ごはんもの】
ルーローファン:950円
SALAオリジナルグリーンカレー:1,000円
台湾おこわ:900円
タイ豚肉のチャーハン:850円
ジャスミンライス:300円

【麺類】
SALA名物★台湾本格焼きビーフン:1,000円
台湾黒酢やきそば:1,000円
鶏肉のフォー:800円
タイやきそば「パッシユー」:1,000円

これらのメニューは一部ですが、本場の味がこの値段で食べられるのは嬉しいですよね!

また、コース料理も4,000円前後で用意されているので、女子会や合コンなどの場所選びとしても良さそうですね!

黒田尚子(アジアン食堂店主)まとめ

今回は、8/27セブンルール出演の黒田尚子さんについて調べてきましたが、いかがでしたでしょうか。

学生時代から、在日外国人の就労支援に携わってきて、会社へ就職し、経験を積んで、自身の店を出店するまでになった黒田尚子さんは、思いやりがあり、芯の強い女性だなと感じました。

こういった方を見習って、私自身も成長していかなくてはならないなと感じた今回の内容でした。

ということで、今回はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました!