沖縄観光

シーポートちゃたんカーニバル2019(沖縄)駐車場は?花火の時間や穴場も

北谷にある夕日のが綺麗に見れるビーチ「サンセットビーチ」で7月上旬旬~下旬に開催される『シーポートちゃたんカーニバル』

夏のイベントらしく花火大会やコンサートなどのイベントステージも見どころです。

沖縄県内で唯一の水上花はシーポートちゃたんカーニバルのメインアトラクションになっており、県内外から多くの方が訪れます。

多くの方が来場するイベントなので、渋滞や混雑が予想されます。

でも、なるべくなら 渋滞や混雑は極力避けたいですよね。

今回は、シーポートちゃたんカーニバルの 混雑状況や回避方法、花火の時間や穴場スポットについてご紹介いたします。

この記事は、以下の内容でまとめています。


シーポートちゃたんカーニバル2019の開催日時と場所
シーポートちゃたんカーニバル2019の駐車場
シーポートちゃたんカーニバル2019の渋滞回避方法
シーポートちゃたんカーニバル2019のステージイベント
シーポートちゃたんカーニバル2019花火の時間や穴場スポット
シーポートちゃたんカーニバル2019まとめ

シーポートちゃたんカーニバル2019の開催日時と場所は?

まずは、シーポートちゃたんカーニバルの開催日時などの基本情報から紹介します。

開催日時:7月13日(土)~7月14日(日)
※荒天による延期の場合:8月3日(土)~8/4日(日)
住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜2丁目
詳細:公式サイト
問い合わせ:098‐982-7701(シーポートちゃたんカーニバル実行委員会)
入場料:無料

シーポートちゃたんカーニバル2019の駐車場は?

駐車場は北谷町営駐車場が2か所にあるので、無料で利用することができます


出典:サンセットビーチ公式サイト

収容台数は1,500台ほどですが、周辺施設利用者も停めますので、イベント当日は更に込み合うことが予想されます。

なるべく早めに行って駐車場を確保して花火の時間を待ちたいものですね。

シーポートちゃたんカーニバル2019の渋滞回避方法は?

車社会の沖縄にとって渋滞は、大きな問題です。

沖縄の中部に位置する北谷は北部・中部・南部方面からも非常にアクセスの良い場所になります。

その為、 花火の時間が近づく夕方にはどこの道も渋滞になります。

シーポートちゃたんカーニバルの会場まで混雑や渋滞を回避したい方は、込み合う時間を避け、 午前中なるべく早い時間から移動を開始することをおススメします

北谷のサンセットビーチは、観光スポットであるアメリカンビレッジや周辺施設のイオンやホームセンターなどに隣接していることもあり、普段から多くの人が訪れる場所になっています。

周辺施設やお店がオープンする9:30までには着いておきたいですね。

早く着き過ぎたとしても近くのお店で十分時間を潰すことはできますよ!

シーポートちゃたんカーニバル2019のステージイベントは?

毎年県内アーティストを招いて行われるステージイベントは、明るい時間からシーポートちゃたんカーニバルを盛大に盛り上げてくれます。

2019年のプログラムは現在調整中となっておりますので、情報が入りましたら、更新いたします。

2018年のステージイベントダイジェスト映像がありますので、雰囲気をお楽しみください。

第32回シーポートちゃたんカーニバルの出演者をまとめました。

・Ryu&Coco
・Serika
・RYUSEI
・SOLA(G:higaU)
・優-yuuki-
・伊波未悠
・Selena&ホマレ
・DAKI

その他、イベント会場では宝探しゲームやエイサー演舞まで行われますので、子供から大人まで楽しんでいただける内容になっています。

シーポートちゃたんカーニバル2019花火の時間や穴場スポットは?

花火の打ち上げ時間は20:20~20:30となっております。

フィナーレの打ち上げ花火は大勢の中で見たいという方もいるかもしれませんが、こちらでは少し落ち着いた場所でゆっくりと楽しみたいという方へ穴場スポットを紹介いたします。

花火の穴場スポットA:アラハビーチ

サンセットビーチから徒歩20分ほどの距離にある隣のビーチ「アラハビーチ」の海岸から見る花火は距離があまり離れていないので、会場と遜色なく楽しめると思います。

但し、会場から近いということで、地元の方やネットでも知れ渡っている場所なので、穴場とは言えないかもしれませんね。
住所:〒904-0116 沖縄県中頭郡北谷町北谷2丁目21

花火の穴場スポットB:港公園周辺

サンセットビーチから南へ徒歩25分ほどの場所にある港公園も静かな場所で海岸沿いから綺麗な花火を見ることができます。

港公園周辺の道路は一通が多く、片側に路上駐車している車も多いので、もしかすると車が停められない可能性があります。

なるべくなら、徒歩で行くようにしてくださいね。

住所:〒904-0114 沖縄県中頭郡北谷町港

花火の穴場スポットC:伊佐児童公園

アラハビーチから更に南へ徒歩15分ほどの場所にある「伊佐児童公園」からは少し遠めになりますが、綺麗な花火が見えますよ!

街灯や街の明かりが少ないので、ビーチで見るよりも花火の繊細な色の変化が良く分かるかもしれません。

会場のサンセットビーチからは35分ほど歩く為、花火が打ちあがる前に車で移動しておくと良いかもしれません。

駐車の際は、くれぐれも近隣の方の迷惑にならないようにお願いします。

住所:〒901-2221 沖縄県宜野湾市伊佐3丁目21−23

花火の穴場スポットD:謝苅公園

サンセットビーチから東に車で7分ほどいった距離にある「謝苅公園」はだいぶ離れた処理にありますが、高台になっているので、花火が良く見えます。

更に北谷の夜景が一望できるので、夜景+花火でこの場所でしか見れない景色が見れます。

紹介したスポットの中では一番穴場と言える場所です。

住所:〒904-0105 沖縄県中頭郡北谷町字吉原110番地1

花火の穴場スポットE

シーポートちゃたんカーニバル2019まとめ

沖縄の中部に位置する北谷町で毎年行われるシーポートちゃたんカーニバルは、沖縄で唯一水上花火が見れるイベントとなっており、県内の花火ランキング3位になっています。

その為、多くの方が訪れますので、夜に打ち上がる花火を十分に楽しむためには朝から行動することをおススメします。

夕方が混雑のピークを迎えますので、念頭に置いて行動してくださいね!

花火を見終わってから帰るとまた渋滞や混雑に巻き込まれますので、前半部分だけを楽しんで少し早めに切り上げるという方法も賢いですね。

会場周辺では、沖縄グルメを楽しむレストランも多いのでついでに行ってみるのも良いですね。

是非シーポートちゃたんカーニバルへ行ってみてくださいね!